運営団体

  • 運営団体 ゆうゆう

  • 北海道アールブリュット・ネットワーク協議会は、障がいをもつ人の創作活動やそれを応援するひとびとを支えます。

北海道アールブリュット・ネットワーク協議会は、
障がいをもつ人の創作活動や
それを応援するひとびとを支えます。

ゆうゆう
(事務局)
道北圏域
・かたるべの森美術館
(サテライト事務局)
・ラポラポラ
・ウエカルパ
・南宗谷ひだまりの会
道央圏域
・北海道知的障がい福祉協会
・ともに福祉会
・栗山百合の会
・日本肢体不自由児者
 父母の会連合会
道東圏域
・愛灯学園
道南圏域
・やまと郭公の里

「北海道アールブリュットネットワーク協議会」は、
・芸術活動に実績のある障がい福祉事業所
・全道規模の障がい福祉協会
・権利擁護を考える弁護士
・芸術専門家としての学芸員、大学教員
などを主なメンバーとして、主に障がい者の芸術活動支援を行う目的で結成されました。
広範囲で冬季が厳しい分断されやすい北海道で、社会福祉法人ゆうゆうが厚生労働省のモデル事業の受皿・事務局となり
2事務局4圏域体制で全道をきめ細かく網羅。
手始めに全道の芸術活動支援の現状調査をしながら裾野を広げ北海道全体の底上げを図っていっています。

◎厚生労働省「障害者の芸術活動支援モデル事業」
平成26〜平成28年度3カ年のモデル事業で、年度毎に審査が行われます。障害者の芸術活動の支援を推進する観点から、
芸術活動を行う障害者及びその家族並びに福祉事業所等で障害者の芸術活動の支援を行う者を支援するモデルを構築し、
その成果の普及を目指しています。
都道府県の推薦と協力委員参加が義務付けられており、平成26年度は全国5団体、
平成27年度は既存4団体と新規3団体の計7団体が採択され、「ゆうゆう」も北海道の実施団体として平成27年度に採択されました。
北海道の広域性を配慮し、協議会として実施するなど現実的な計画が評価を受けました。

所在地

〒061-0231 北海道石狩郡当別町六軒町70−18

0133-22-2896